お電話での石に関するお問い合わせ
お墓や建築資材のお問い合わせ
  1. トップページ
  2. よくあるご質問
  3. 壁に石を使用する場合は、どのように施工するのですか?
よくあるご質問
よくあるご質問

壁に石を使用する場合は、どのように施工するのですか?
壁に石を施工する方法は、大きく分けて2種類あります。ひとつは「乾式工法」という方法で、これはほとんどセメントや接着剤を使用せず強度のある金具を用いて取付をします。ビル工事の内外壁などではこの工法が多いです。

もうひとつは「湿式工法」という方法で、石の裏側にセメントなどの接着剤等を着けて壁に固定する工法です。近年は、ボンドを使用しての施工が多くなりました。石材の種類や大きさ、施工場所等の条件により施工方法も変わってきますので、まずはお気軽にご相談ください。