お電話での石に関するお問い合わせ
お墓や建築資材のお問い合わせ
  1. トップページ
  2. 石屋の造るお墓
  3. お墓を建てる
  4. オリジナル墓石「静型」
お墓を建てる
石屋の造る墓石
砂原石材のオリジナル墓石「静型」
香炉の奥に扉を設けて、そこから納骨できるようにしたお墓です。お墓の大きさや見た目は普通の和型墓石とほとんど変わりませんが、従来の和型墓石の納骨室よりスペースが広くゆったりとした空間になっています。一般的なお墓の納骨数よりも多く納骨ができる上、見た目にも密閉間を感じません。

また、納骨室へ雨水が浸入する心配のないように、正面より納骨する方式を採用しました。正面に石の扉があり、そこから納骨スペースへとつながっていますが、この扉を開くのに強い力は必要ありません。簡単に開いて納骨することができます。
特徴的な納骨方法
一般の納骨方法
一般的な納骨方法
一般的な納骨では、納骨の際に重い花立や香炉、石蓋を動かさなくてはいけません。また、石蓋のわずかな隙間は浸水の原因にもなります。
静型の納骨方法
静型の納骨方法
静型では重たい石を動かす必要性がなく、扉を開いて簡単に納骨することができます。湿気も溜まらず、快適な納骨室になっています。
お掃除やメンテナンスも楽々!
香炉と花立が一体化静型は香炉と花立が一体になっており、その間に隙間はほとんどありません。そのためゴミが溜まりにくく、掃除やメンテナンスも楽々でお墓をいつまでもキレイに保つことができます。

また、掃除するために石を動かす必要もありませんので、重い香炉をうまく動かせずに石が欠けてしまった…なんてこともありません。そして、扉や花立は一番下の台に組み込まれているため、雪の重みや地震で倒れる心配もありません。
「屋根香炉」も「供物香炉」も選べます
屋根香炉 供物香炉香炉は「屋根香炉」が基本となりますが、「供物香炉」を選ぶこともできます。
実用新案登録済み、商標登録済み
静型は実用新案登録されています 静型は商標登録されています和型墓石「静型」は砂原石材の完全オリジナル商品です。実用新案登録にも登録済み(登録第3184982号)で、商標登録(登録第5591440号)もされています。砂原石材の和型墓石「静型」には数々のノウハウが詰まっています。
砂原石材のオリジナル墓石「静型」砂原石材のオリジナル墓石「彩型」砂原石材のオリジナル墓石「優美型」
「和型墓石」でも「洋型墓石」でも、お墓を建てる場合はお墓と墓石の専門家である砂原石材までお気軽にご相談ください。ご不明な点には丁寧にお応えをし、お客様目線に立って親身なアドバイスをさせていただきます。

ショールームには墓石の展示もございますので、どうぞお気軽にご見学にいらしてください。また、お墓のことで何かご不明な点がございましたら、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせいただければと思います。
お墓を建てるご相談はこちら
お墓を建てる お墓を直す お墓のお引越し お墓をしまう お墓を管理する お墓を長期間きれいに保つ方法もあります(雑草、汚れ)