新着情報NEWS INFORMATION

石材加工の工程をお届けしてまいりましたが、いよいよ完成をしました。予定よりも早く仕上げてくれました。とてもいい出来栄えです。

画像で見ると小さく見えますが、実際には縦1m5㎝×横1m5㎝×厚み27㎝の大きさがあります。これだけのサイズは神社の灯籠としてはても大きなお方です。石の表面もきれいな仕上がりです。石材自体もきれいな表情です。

前回も触れましたが、この石材は地元の石材を使用しています。この飛騨地方は全国的にも木のイメージがあり、地元でも林業や家具の産業が盛んです。石となると、飛騨で石が採れるの?というご質問を頂くことも少なくありません。全国的な石材の産地からすれば大量には採れませんが、製品として使用する量はあります。また様々な種類の石もあるので、用途を考えていく事も楽しいものです。

本社のショールームへ来ていただいた方たちとお話をするのも、とても楽しい時間です。さまざまな石の話や、その使い方などに色々なご意見をいただけて、とてもありがたく思っています。近くへお越しの事があれば、遠慮なくショールームへお越しください。心よりお待ち申し上げます。石ののあれやこれやの話を愉しみましよう。

砂原 吉浩