新着情報NEWS INFORMATION

昨年より年越しとなってしまいましたブロック積みの作業を始めました。

以前あったブロック塀が後ろからの土で押されて、前側に傾いてきたので、取り壊して基礎から全て新しくします。裏側に控えといってブロックの傾きを防ぐための補強のためのブロックも入れます。細くすっと長く立っているのは鉄筋といってブロックを頑丈に積み上げるには欠かせないものです。

私たちは石材が専門ではありますが、このようにブロック積みをはじめ石以外の事も取り組んでいます。一つには、石工事で得た技術などを他の作業に生かせるという事。これは、建築石材を例にとりますとmm単位での精度を要求される、また、mm以下の精度を要求される作業をこなしていますので、精度の必要な作業にたいしても対応が出来ます。二つ目は、石以外の作業をすることで、石工事以外の技術に挑戦できることや、新しいことを学べるという事です。これは、とても新鮮でもあり、技術や経験の蓄積にもなります。

お墓の工事などの場合も、お墓の周囲の石積みや植栽の整備などなど、造園でもあり土木でもありの作業もこなさなければいけません。建築工事の場合も、石の部分だけでなくそれ以外のブロック積み、タイル張りなども請け負う事もあります。その際、出来ませんでは寂しいものです。頼られればそれに応えたいという気持ちです。

まだまだ、色々な仕事や作業にも積極的に取り組んでいきたいと思っています。

砂原 吉浩