お電話での石に関するお問い合わせ
お墓や建築資材のお問い合わせ
石への想い
石の建築物お墓
溶岩の石臼飛騨溶岩石の溶岩プレート
砂原石材では、お客様への「責任」をとても大切に考えています。「石」という商品を通じてお客様に与えられるもの…それは確かな品質でもあり、間違いのない対応というものなのかもしれません。

砂原石材が創業当初より追い求めているのは「石」の本当の価値の追求と、そしてそれをお客様にきちんと感じていただくということです。そのために日本全国はもちろん、国外の産地も飛び回って「石」の現場を見てきました。

そうやって培った「石」の知識や情報を、プロフェッショナルとしてお客様に提供する…これに勝る喜びはありません。「石」のことなら何でもお気軽にご相談いただければと思います。
「石」に対する想いはどこにも負けません!
ゴールデンウィークのお休みのお知らせ
いつも砂原石材をご利用いただき、ありがとうございます。誠に勝手ながら、4月27日(土)〜29日(祝)5月3日(祝)〜6日(祝)はゴールデンウィークのためお休みとさせていただきます。お休みの間にいただきましたお問い合わせなどにつきましては、5月7日(火)以降にお返事をさせていただきます。どうぞご理解をいただきますようお願い申し上げます。
飛騨のいしやさ日記
「桜・サクラ・さくら」
2019.04.23
飛騨市神岡町の桜飛騨市神岡町の桜いよいよこの街も桜が満開となり、その美しい姿をいたるところで見ることができる様になりました。

こちらの昼の桜の写真は、飛騨市神岡町の桜です。この川沿いの桜は夜になるとライトアップされるという事です。さぞ、美しい夜桜になるのでしょうね。
ライトアップされた桜こちらの夜のライトアップ画像は地元の堤防に咲く桜で、毎年このようにライトアップをして地元住民はもとより、今ではたくさんの来訪者を楽しませてくれています。水田もこのために、他の田んぼよりも早めに水を張ります。そのため、昼夜を問わず水面に映る美しい桜を見ることが出来ます。

この桜は昔からあったのですが、地元の先輩がふとしたことから「この桜をライトアップしたら美しいだろう」→「下の田んぼに水を張ったら写ってきれいやろ」→「そりじゃ、やってみるか」の流れで、当初は何と2名だけの自力の作業からはじまったものです。それを知っている方は少ないと思います。

なんだか、人生や経営の発想に大切な「何か」の様な気がしますね。(笑) そして今夜もこの桜は、こんな男たちの物語からはじまったことなど語られること無く、人々の目を楽しませてくれることでしょう。まるで、某国営放送の「プロジェクトX」みたいですね。カッコイー!
砂原吉浩
日記バックナンバーはこちら
ふるさと納税
お墓の花筒の蓋「花づつまもり」
砂原石材の公式インスタグラム
石屋の更新履歴
2018.04.23
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。
2018.04.18
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。
2018.04.17
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。
2018.04.16
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。ゴールデンウィークのお休みのお知らせを追加しました。
2019.04.15
イベント情報「お墓の相談会&いしの市」を更新しました。
2019.04.12
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。
2019.04.08
飛騨のいしやさ日記」を更新しました。
今までの更新履歴はこちら